5つのポイントを押さえるだけで成婚率が上がる方法

これから結婚相談所を利用してみようかと考えている男女が気になることといえば、やはり「実際のところ成婚率ってどのくらいなのか?」という所でしょう。
結婚相談所での成婚率は実際のところどれくらいなのか、さらに結婚までの成功しやすいステップにおいて考えてみましょう。

結婚相談所での成婚率って意外に低い!

最初に聞いたときには驚かれるかもしれませんが、結婚相談所で最終段階の結婚までステップアップできるのは全体の10%くらいのものなのです。
なぜこんなに成婚率が低いのでしょうか。
結婚相談所によっては成婚率のデータを開示しない方針の所もありますし、それぞれの成婚率を弾き出す計算の仕方も様々であったりします。
それらを踏まえて考えても、10%はやはり低めであるといえます。
この確率になってしまう原因は何でしょうか。

結婚相談所に入会しても意味がない?

こんなに低い成婚率ならば、「高いお金を払って入会する必要がないんじゃないか?」と思われるかもしれませんがそう考えるのはちょっと早いです。
もちろん企業側がちゃんと料金に見合った仕事をしていない事例もあるにはありますが、それは大手の企業を選べばほとんど問題はないでしょう。
それよりも大きな問題は、利用者が出会うための努力を怠ってしまったり、専属カウンセラーに相談をしなかった事によることが多いです。
では、どうすれば成婚率を上げることができるのでしょうか。

結婚相談所で成果を出すための5つのポイント

せっかく高額な料金を支払っているのですから、最大限にシステムを使って成功させたいものです。
結婚相談所で成功するための5つのポイントはこちらです。

1. 自分の求めるパートナーの基準をはっきりさせる

パートナーを登録するときに、「ここは譲ってもいい」条件と、「これだけは絶対に譲れない!!」という条件をはっきりさせておくことが大事です。
「高い料金を支払っているんだからお金持ちじゃないとダメなんだ」とか、逆に「出会うことさえ出来れば、どんな人でも大丈夫」など適当に条件を付けている人は、やはり成婚率がダントツに低くなりがちなのです。
求める人材のレベルが高すぎても、そのまた逆で低すぎてもうまくいきません。

2.結婚相談所は多いほうが良い

ずっと同じ結婚相談所に登録して機を狙っているよりも、いくつか良さそうな相談所に同時に登録しておいたほうがはるかに出会いの確率は上がります。まず出会わなければ結婚までたどり着くことはないので、出会いの数を増やすために1つ以上の相談所に登録するのがオススメです。

3.まずはお見合いを自分が楽しむ

最初のお見合いを成功させなければ、そのあとの交際までステップアップさせることはできません。
「アドバイザーが進めてきてくれたけど正直こちらは気が乗らないんだけど・・・。」という感じで毎回のお見合いをしてしまってはいませんか?それは本当にもったいないことです。
あなたがつまらなそうに考えていると、相手にもそれが伝わるのです。
まずは、最初に自分がお見合いを楽しむところから始めてみましょう。

4.辛口な指摘であっても受け入れる

アドバイザーは良い出会いをさせるため、そしてそれを成功にまで導くために色々な助言をしてくれます。
たとえその助言の内容が自分にとってはあまり気持ちが良くないものだとしても、そこは我慢して受け入れることが大切。
人間関係に関することは結婚だけにとどまらず、これから生きていく上でも必要になることです。
アドバイザーはあなたに親身になってくれているのですから、有り難くその助言を受け入れるようにしましょう。

5.自分から動いてみよう

結婚相談所に登録したからあとはもう大丈夫!自分は何もしなくても任せていればいいと思っていたら、それは大間違いです。
結婚相談所のシステムを最大限に利用し、自分で努力をして出会いと成功を勝ち取りましょう。

「自分はこんなにも結婚がしたいんだ!この為の努力は惜しまないんだ!」という本気の心意気をアドバイザーに示すことができたなら、協力もたくさんしてもらえること間違いなし。
努力を惜しまず積極的に活動することで成功への階段を確実に上っていきましょう。


結婚相談所紹介
メニュー
みんなの婚活体験談