【徹底比較】大手5社の結婚相談所を料金別に比較

結婚相談所を利用するための費用は、まず入会金が必要になります。
それから基本的には月額利用料金やコースごとの利用料金、そして、成婚料などが必要になります。

その他にも、結婚相談所によって様々なオプションがあるため、必要な料金は異なります。
婚活に必要になるお金とはいえ、自分に必要であるサービスを見極めなければ、生きたお金の使い方とは言えませんね。

料金体系が分からなければ、結婚相談所に興味があっても利用することが出来ません。
そこで、大手5社の結婚相談所を料金プラン別に比較していきます。

今回紹介する大手5社とは、IBJメンバーズ、パートナーエージェント、楽天オーネット、ツヴァイ、ゼクシィ縁結びカウンターです。

結婚相談所には大別して『仲人型』か『データマッチング型』に分けることができます。どちらのタイプの結婚相談所が自分により合っているのかを考えてみる参考にしてくださいね。

仲人型の結婚相談所の料金

仲人型の結婚相談所は、毎月、興味を持った相手とお見合いをセッティングしてくれたり、婚活に詳しいプロフェッショナルが紹介してくれたり、定期的に婚活の進捗状況などについて面談してくれるサービスがセールスポイントとなっています。

では、大手結婚相談所がサービスとして提供している、

  • IBJメンバーズ:VIPコース
  • パートナーエージェント:コンシェルジュコース
  • ツヴァイ:アクティブプラン
  • ゼクシィ縁結びカウンター:スタンダードプラン

のサービス内容と料金を比較していきます。

上述したいずれの結婚相談所も月会費はほぼ横並びで、1万5千円ほどとなっています。差が出るのは、初期費用、1年間の活動費用、成婚料です。

IBJメンバーズ:VIPコース

初期費用:約230,000円、月会費:15,000円、成婚料が200,000円となっています。ただ、お見合い料は不要となっています。
こちらのコースの特長は、専任のカウンセラーが親身になって婚活をサポートしてくれることです。

お見合いを申し込めるのは、1ヶ月に10人までとなっており、年間にすると120人とのお見合いが可能となっています。
カウンセラーからの個別紹介は1ヶ月に3人、年間36人ですので、合計すると出会いのチャンスは150回を超えることになります。
しかもカウンセラーとの定期面談は2か月に1度と比較的頻度が高いため、自分の婚活についてしっかり相談することができます。

パートナーエージェント:コンシェルジュコース

初期費用:125,000円、月会費:16,000円、成婚料が50,000円となっています。
ただ、お見合い料は不要となっています。

こちらのコースの特長は、専任のコンシェルジュが定期的に面談してくれたり、個別に紹介してくれるだけではなく、もちろん婚活のアドバイスもしてくれます。
お見合いや個別紹介、定期面談の回数などについては、興味を持ったらぜひ問い合わせてみましょう。

ツヴァイ:アクティブプラン

初期費用:125,000円、月会費:13,800円となっています。
お見合い料、成婚料ともに不要となっています。

こちらのコースの特長は、条件などによるデータマッチングだけではなく、コーディネーターによるサポートを受けられるという点です。
お見合いを申し込めるのは1ヶ月に6人以上、年間にして72人以上となっています。
上限については問い合わせてみましょう。

ただし、専任のカウンセラーがつくわけではないので、個別の紹介や定期的な面談はありません。

ゼクシィ縁結びカウンター:スタンダードプラン

初期費用:30,000円、月会費:16,000円となっています。
お見合い料、成婚料ともに不要となっています。
こちらのコースの特長は、婚活のことを知り尽くしているマッチングコーディネータによるサポートが受けられるのに、料金が他社と比較してリーズナブルであるということです。

お見合いを申し込めるのは1ヶ月に10人まで、年間で120人、これに加えて個別紹介を1ヶ月に6人受けられるので、合計で年間最大で、192人との出会いのチャンスがあることになります。
定期面談も3カ月に1度設定されているので、いい頻度で相談もできますね。

データマッチング型の結婚相談所料金

データマッチングという手法とは、どういうことかというと、結婚相手に求める条件を設定し、それに合致した相手にお見合いを申し込むという方法になります。

カウンセラーやコンシェルジュは基本的にはありませんが、その分、仲人型のサービスよりもリーズナブルな婚活をすることができます。

では大手結婚相談所の料金を比較してみましょう。

  • IBJメンバーズ:プレミアムコース
  • 楽天オーネット:プレミアムプラン
  • ツヴァイ:ベーシックプラン
  • ゼクシィ縁結びカウンター:シンプルプラン

この4社で比較をしてみます。

仲介型と同じく料金は月会費1万5千円前後が相場となっています。

IBJメンバーズ:プレミアムコース

初期費用:165,000円、月会費:15,000円となっています。
仲介型と同じく、お見合い料は無料で、成婚料が200,000円になります。

お見合いの申し込みは毎月20人までとなっており、年間では240人へのお見合い申し込みが可能です。
このプランはメールや電話でのサポートを受けられるようになっています。

楽天オーネット:プレミアムプラン

初期費用:106,000円、月会費:13,900円となっています。お見合い料、成婚料ともに不要となっています。

お見合いを申し込めるのは、1ヶ月に約16人(16.5人)となっているので、年間では約200人となります。
カウンセラーやコンシェルジュのサービスはないため、個別の紹介や面談はありません。

ツヴァイ:ベーシックプラン

初期費用:74,000円、月会費:13,600円。
お見合い料・成婚料ともに不要となっています。

お見合いを申し込めるのは、1カ月に6人以上、年間72以上もの申し込みが可能になっています。
1人で積極的に婚活を進めていきたい方にお勧めです。

ゼクシィ縁結びカウンター:シンプルプラン

初期費用:30,000円、月会費:9,000円。
お見合い料・成婚料ともに不要となっております。
お見合い申し込みは毎月10人、年間120人となっています。
他の会社と比較しても、料金設定が安くなっているのが特徴です。

まとめ

結婚相談所選びに重要であるのは、各社のサービスを比較し、自分に合っているかどうかしっかり確認すること、そしてそのサービスにその料金を払ってもいいか、納得できることです。
高いサービスが自分に合っているとは限りませんし、リーズナブルな料金だからといって結果が出ないわけでもありません。
価値があると思えるサービスを利用することが重要になるのです。

結婚相談所紹介
メニュー
みんなの婚活体験談