ハイキング婚活の体験

47歳男性です。
長年両親の介護をしていて、気が付けば独り身…。
寂しさを感じたのがきっかけで婚活をすることにしました

婚活イベントの思い出

私は、2年前から婚活をしております。残念ながらまだ、成婚まではいたっておりませんが、とても楽しかった経験が昨年の5月にありましたので、記述したいと思います。
昨年の5月に、初めてハイキング婚活に参加しました。ハイキングは、もう20年以上行っていて登山やハイキングを通じてなら女性となか良くなるのに一番と思ったので参加しました。高尾山でした。ハイキングの登り下りにそれぞれパートナーになり、10分くらいづつお話しながら登ります。ただ、そこでは仲良くなることができませんでした。
次に、7割くらいのメンバーでおそばを食べることになりました。そこで、意気投合した女性と一緒に埼玉県までもどってきてとてもその日は楽しかったのを、覚えています。ただ、お子さんが2人いるということで、わたしはそのまま連絡をとりませんでした。まあ、良い経験でした。

とにかく多くの婚活手段を活用してみる

ありとあらゆるものに、とりくんでください。
まずは、自治体の結婚相談が良いと思います。

それは料金が写真代プラス1万円以内で登録できます。
女性は登録者が少ないので、選び放題かもしれません。

次に、確率が高いのが民間の結婚相談所ですね。
料金は、それなりにかかりますが友人はこれで結婚にいたりました。
ただ、料金は他の婚活のどれよりも高いですね。

また、ほとんどの結婚相談所が交際期間が3ヶ月となりますので、スピードが必要かもしれません。
しかしおそらく、統計上では一番民間の結婚相談所が高いのだと思います。
次は、人気のある婚活パーティーですね、私の友人はある結婚式場の婚活パーティーに参加してそれも初めての婚活で、成婚にいたりました。

その話を聞いて、すぐにその結婚式場の婚活に出席したのですが、当たり前ですが私はその友人でもそこで知り合った女性がそのままいるわけでは、ありませんので、カップルにもなりませんでした。

わたしは、そこに行けばすぐにでも結婚できるのではないかと、思っていて相当に気合をいれたのですが、だめでしたね。

その婚活パーティーの後、担当の職員に友人のことを聞いて見ました。
職員の方はとても良く覚えておりました。

お話によると、とてもまめに電話やメールやお手紙などで連絡を取っていたそうです。

また、なぜその職員がよく覚えていたのかといえば、成婚第一号でまたそれ以来成婚者がでていないそうなのです。

このケースは、本当にまれなケースであると私は思いました。
婚活パーティーからの、成婚率はとても低いそうです。

次にネット婚活です。
これも昨年数ヶ月私は、やってみました。
返事は男性の私もたくさんもらいましたが、残念ながらお会いするまでにはいたりませんでしたね。

次に、婚活イベントに私は昨年何回か、参加しました。
ハイキングもそうですが、ディズニーランド婚活というのにも参加しました。これもカップルになるまでには行きませんでしたが、ディズニーランドなど約20年ぶりでしたので、とても楽しかったですね。

ひとつひとつのアトラクションごとに、カップルを入れ替えて楽しみました。女性と会話を楽しみながらわいわいはしゃいで、面白かったですね。また、寺社コンというのにも参加しました。

お寺や神社をめぐって、最後に飲み会を行うというものでした。私は、作務衣を着て行きました。

それだけで、私はとても目立っていましたね。まあ、これも楽しかったです。次は、最近流行のSNSによる出会いです。私は、本当はこれでめぐりあえば一番良いと思っているのですが、なかなかうまくいきません。栃木県の登山の、SNSのサークルの会長はこれで出会って結婚しました。

諦めない気持ちでいることが一番大事

次は、昔ながらのお見合いも、とても良いと思います。世話をしてくれるというのは、人の縁であってまた、昔ながらのお見合いおばさんはそれなりの知識や経験をもとにおこなっているので、間違いないかもしれません。

また、友人知人の紹介というのも良いと思います。
サークルやクラブや寄り合いや習い事、それらに行くと必ず同姓の友人はできると思います。その方の兄弟姉妹、また、息子さんや娘さん、お孫さんなど、人の縁というものはそういうものも、あると思います。

次は、仕事の転職やアルバイト先というのもありだと思います。私は、転職回数が多いのですが、そのたびに成婚までは行きませんでしたが、恋人ができました。思い切って環境を変えるのも、良いのかもしれませんね。

そして、成婚していない私が言うのもおこがましいですが、絶対にあきらめない気持ちであると思います。私も、あきらめません。


メニュー