婚活サイトで偶然の再会があった

私が婚活を始めたのは30歳を過ぎた頃。
当時、女性数名で会社を立ち上げて、かなり忙しい日々を過ごしておりましたが、年齢も30歳を迎え、昔から結婚願望が強かったこともあり、結婚に関して焦りを感じておりました。

仕事柄、同世代の異性との出会いがあまりなく、婚活の手始めとして、合コンに頻繁に参加するようになりました。そこでの素敵な出会いもいくつかありましたが、成果は残らず。

婚活パーティーに参加してみるものの…

そこで、率直に結婚に結びつくかと思い、婚活パーティーにも参加してみました。
しかし、結婚相手にも見合う条件の人を探して、ただひたすら相手に質問をぶつけるというがっついた雰囲気に、全く夢が感じられずドン引きしてしまい、二度と参加することはありませんでした。

その後、忙しい仕事の合間を縫って婚活ができるという便利さもあり、婚活サイトを利用するようになりました。

婚活サイトを利用してみることにも挑戦した

そのサイトは非常にポピュラーな媒体だったので、気軽に始めることができました。
また、おそらく同じような理由から、利用している方も非常に多く、その分、選択肢も広がり、またより多くの方から連絡をいただけることが何よりの利点でした。

たくさんのプロフィールの中から、好みの方や、条件の合う方を探す作業は、非常に楽しく、気になる方に自分からメッセージを送って見たこともありますが、男性側からメッセージを頂くことの方が、はるかに多かったと思います。

メッセージを下さった方のプロフィールを拝見して、その中からある程度自分の条件に当てはまる方にのみ返信をしました。

何度かメッセージのやり取りを重ねていくと、文章のやり取りだけでも、ある程度お互いの価値観を探ったり、趣味や嗜好を知ることができます。

また、気が合う方とは話も弾み、メールボックスを開けるのが日課となり、楽しみとなっていきました。
ある程度気心がしれた方とは、直アドレスを交換し、写真も交換。

そして、実際にお会いしました。会うことには勇気は入りましたが、結局、やっぱり実際に会ってみなければ分からないことも多く、そこは次へのプロセスとして外せない事でした。

メッセージでいくら意気投合しても、実際お会いして話をしてみると、声が嫌だったり、言葉遣いが嫌だったり...そしてやはり見た目の問題も大きくありました。

生理的に受け付けない場合以外は、メッセージである程度お互いのことも知っているので、その流れで楽しく会話することができ...そのまま良いお友達になるパターンも多々ありました。

そんな中、ただ一人、会った瞬間にお互いにドンピシャのタイプだった方が居て、そのままお付き合いが始まりました。

その方も会社を経営されていたこともあり、立場的に良き相談相手ともなりました。ただ残念ながら、私がその方との恋愛に夢中になってしまった時期に、先方の仕事が繁忙となり、気持ちのすれ違いが続き、残念ながら終わりを迎えてしまいました。

その後、私自身の仕事が忙しくなり、しばらくそのサイトの利用もお休みしていたのですが...数年ぶりに再登録しました。

いい出会いはあったが成功せず、改めて再登録してみることに

また以前と同じような流れでメッセージのやり取りを始めていた矢先、その中で、何かデジャブのようなメッセージのやり取りがあり、不思議に思っていると...なんと数年前に同じサイトで知り合い、実際にお会いしたこともある方との再会である事が判明しました。

その方も、数年ぶりに再登録したとのことで、ものすごく偶然なタイミングでお互いに再登録し、再開したことに、少し運命めいたものを感じました。

以前お会いした時に、悪い印象は全くなく、楽しい方だなと思ったものの、恋愛には発展しなかったのですが、今回は、偶然の再会という運命のちょっとしたイタズラも手伝ってか、そのままお付き合いする流れになり...そのまま順調に結婚。

周りには、婚活サイトで知り合ったことは内緒にしているのですが、どちらかというと、単にネット上で知り合ったというよりは、久しぶりの友人に街でバッタリ再会した感覚なので、それで表向きは通しています。

結局、婚活サイトもきっかけづくりの一つに過ぎませんので、婚活の一つの場として使ってみるのも良いと思っています。

メニュー